映画「未来シャッター」ネットワークプロジェクト
協賛・協力 Cooperation
アサヒグループホールディングス株式会社/ 株式会社アゾンインターナショナル 株式会社ウイル / 江戸っ子1号プロジェクト推進委員会 / 大岡山北口商店街振興組合 大田区 / 公益財団法人大田区産業振興協会 / 大田区商店街連合会 / 一般社団法人大田工業連合会 / 大田浴場連合会 / 山形県長井市・東京事務所 大田区立小学校PTA連絡協議会 / 大田区矢口南町会 / 蒲田東口商店街商業協同組合 / キネマ通り商店会 嘉悦大学 / かながわ信用金庫 / カルトン i 株式会社 / 株式会社クーインターナショナル 株式会社クロスマインズ / 株式会社 三輝 / 下町ボブスレーネットワークプロジェクト推進委員会 / 芝信用金庫 / 城南信用金庫 新洋工業株式会社 / 墨田区 / 墨田区商店街連合会 / スマイルかまた スポーツ&カルチャークラブ / 有限会社 光精工  墨田区商店街連合会 / 全日本製造業コマ大戦協会 / 株式会社ソーケン / 株式会社爽風企画新社 / Tanto Tanto 東京国際空港ターミナル株式会社 / 東京東信用金庫 / 東京モノレール株式会社 大正湯 / だるまや / とうか (蒲田) / 鳥万本店 / はすぬま温泉 / 鳩の街通り商店街振興組合 株式会社常盤不動産 / 一般社団法人 日本経絡かっさ促進会 / CRYSTAL SOUND / 株式会社 KTION / 重の湯 日本大学生物資源科学部 / 日本労働者協同組合連合会 / NPO 法人農音 / 株式会社浜野製作所 / 合同会社VALN 藤沢市 / 藤沢市観光センター / 株式会社フューチャーセッションズ / 株式会社マテリアル / 株式会社ミナロ 向島橘銀座商店街協同組合 / 時宗 総本山 遊行寺 / wagashi asobi / Goodtranslation ナイトページャー / ミサワホーム東京株式会社 / 浄土真宗 亀甲山 成福寺/ 浄土宗 降鏡山 福本寺 / 湘南藤沢フィルムコミッション 松山市中島の皆さん / アクションサポーターの皆さん / 未来シャッター応援団の皆さん




映画「商店街な人」
製作:NPO法人ワップフィルム
製作協力:officeわかん
企画・脚本・監督・プロデューサー:高橋和勧
協力:ミスターワールド公式ライセンスホルダー ミスターワールド事務局 株式会社クーインターナショナル
協賛:京浜急行電鉄株式会社 日本空港ビルデング株式会社 日本ペプシコーラ販売株式会社 横須賀カレー本舗株式会社 萩中通り商店会 株式会社一六本舗
後援:財団法人大田区産業振興協会 一般社団法人大田観光協会 まちづくり松山 松山インフォメーション 横須賀市 神奈川県 松山市 愛媛県 日刊工業新聞社
協力:大田区議会 株式会社クマクラ テクノウィング大田 YYポート横須賀 嵐レコード株式会社 バンタンデザイン研究所 パンメークアップスクール 穴守ふれあい通りサンサン会 大森銀座商店街振興組合 蒲田西口商店街振興組合 キネマ通り商店会 糀谷商店街振興組合 水門通り商店街振興組合 雑色商店街振興組合 西糀谷商店会(順不同)
お問合せ事務局 TEL:03-3573-5692
※この映画は、大田区の助成金とご協賛、ご協力により製作されております。 上映にあたり収益が発生した場合はその一部をリージョンフィルム基金に組み入れま す。



スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
巴紋(Tomoemon)
2007-01-13 Sat 18:28
kashima-jinngu(鹿島神宮)

上記画像は、鹿島神宮の神紋である『丸に右三つ巴』の紋である。


 先ず、この巴の文字の由だが、蛇がとぐろを巻き首をもたげる形、鞆(とも)は、 弓を射る時、弦にふれぬ様、左肘に付けた具、そこに付けた飾り絵という。


 形は巴の漢字に似ているので、巴の字を当てた。


 日本では、革の生産を商にした起業は古く、今では芸人・島田紳助のCMで、 お馴染みの「凄いボイラ 三浦のボイラ 知ってる人は知っている」牛の鼻から「ブゥウー」というのが、 あって、最近では「知らない人は 知っててね(^^)」みたいに多少変わったのだがぁ!


 『ウィキペディア』で『三浦工業(株)』を調べると、最初は米の精米機からとの記載となっているが、 間違いである。 本当は革を生業となし始まった企業である。


 創業者の『三浦保氏』とは故父方の血縁だと親族から小生は聞いている(2007 2/18)。


 さて、巴紋が家紋にあるが、多くは神紋だ。   相州では『寒川神社』の神紋は【丸にやせ三つ巴】ここは全国でも、方象位学上(風水学)1番ではないかと感じる。


 特に八幡さんまで用いる、予州湯築城(※忽那氏が落した城)を通り、お菓子の神様・中嶋神社をもっと、 登ると伊佐爾波神社(湯月八幡宮)【右三つ巴】が神紋でそうである。


その上に石手寺がある。 中間辺りだ。


古来、何をシンボライズしたかが諸説がある。 1.水または渦巻き 2.胎児 3.勾玉 4.神霊 5.人魂 紋章学の視野は世界的に広く、筆者はあくまで日本紋章学の分野にとどめたい。


 ※ケルト民族のケルトの書などから5000年前渦巻き文様が確かにあるし、ケルトの文様こそ水の女神・セクアナである。


 ヨーロッパ ローマの侵攻でアラン諸島まで、追い込まれた。『組紐文様』は日本で言う和義を表象的にしたものに思える。


 又、手相学では有名な線には、掌中に交差する『神秘十字線』簡単に言うと百貨店そごう(十合)のマークロゴもケルトの神秘に関係するのかと、妄想は膨らむ。


 Vodafoneのマークのロゴも赤い左頭でっかち一巴でしょ(^^) まぁ、こんな感じになり系図化しにくくなる。


 大学教授やらの、専攻する物は極めて専門的でローマ王時代・公家.貴族文化の研究だったり、 同じ約1300年の社会そればっかみると、全体像が見えなくなる事はあり得る問題で、 頭でっかちになってしまう学徒はたまったもんじゃなぃ。


 おそらく、学術的派閥が存在するのは当然である。 某一流大学院の専攻科(貴族・公家文化.社会学)の教授に弟子レベルの、 学徒が師に『関白殿社』の存在を知らないという事は、ここのWeblogの、 情報発信が1番最初であり、文化財課も、今では市に合併したが故その長は、 公にしないかが疑問である。


 ※五輪塔群藤原氏一族を研究する上で最も重要な鍵になるのだ。何故なら全国探しても、ここにしか存在しないからだ。俳優blogger(ブロガー)としてこの事を宣告しておく事にする。


 本年は、お墓参りをしご先祖様上人一行に、じっくりと遇ぃに、ゆきたぃ。


では、正月、書き初めつう事で4.神霊説でいってみよう! 太鼓をドンドン敲いて霊を呼び起こす。昔、我が国最古と言われる道後温泉の、 1番風呂もそうであった。


壮絶な湯に浸かる為の競い合いであった。 大国主命と少名彦命が道後の湯から宿った神話があるので、頷ける(白鷺伝説だ。)


皆様に知られている所で『忠臣蔵』はTVで有名である。 義士討入りの時も、大石内蔵助の陣太鼓は確か『左二つ巴』である。


 兵庫県赤穂郡 大石神社の神紋である。あそこには、やっぱ『水みくじ』 なるものがあり、水に浮かべて吉凶の文字が現れて来る仕掛けだ。

巴紋(Tomoemon)の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 紋章学 | コメント:5 | トラックバック:2 | top↑
| 君家物語 |

東北地方太平洋沖地震 義援金・支援 情報

東北地方太平洋沖地震災害支援へのご協力を何卒、宜しくお願い致します



NPO法人ワップフィルム
映画「商店街な人」の上映・講演会を救済支援活動として、東北地方太平洋沖大震災(東日本大震災) 被災地へ“寄与”致します。また、この映画は、大田区の助成金とご協賛、ご協力により製作されております。上映にあたり収益が発生した場合はその一部をリージョンフィルム基金に組み入れます。

ただいま、被災地へ物資を確実に届けるべく措置として NPO・NGO団体 との連携準備をし進めております。また、NPO法人ワップフィルムは“リージョンフィルム基金”を設け地域に貢献して参ります。

日本財団 CANPANプロジェクト
日本財団CANPANプロジェクトでは、地震発生当日の3月11日に、民による民のための災害緊急支援基金として「東北地方太平洋沖地震支援基金」を立ち上げました。
本支援基金に関しまして、国内外を問わず、多くの方から寄付をいただきました。18日の時点で1億円を超えております。

NPO法人 グリーンバード(Greenbird)
街を愛し、街で活動する僕らgreen birdは、いつも街から大きな元気とエネルギーをもらっています。
今回の大地震大津波では、大きなダメージを負った街がいくつもあります。皆さんとともに、いつもの街で、またいつも通りの活動ができる環境づくりを、一日も早くできればと思います。
もしご賛同いただければ、呼びかけにご協力いただけると嬉しいです。

JustGiving Japan
日本において、もっとNPO等非営利団体を支援できるベストな方法はないか?
設立者のNPO法人チャリティ・プラットフォームは、このような問題意識のもと、世界中のファンドレイジングツールを調査し、最も有効かつ可能性を感じるサービスとして英国JustGivingを日本に導入しました。
日本におけるNPO等ソーシャルセクターの活躍には、今後大きな期待が寄せられています。

公益社団法人 CIVIC FORCE
被災地の「今」を支援する資金集めです。
今、被災地に必要なのは、確かな経験と知識に基づいた“災害のプロ”による的確な災害救援活動です。


東北地方太平洋沖地震 災害・救済総合 情報

SAVE JAPAN
2011年3月11日14時46分頃に発生した東北地方太平洋沖地震により各地で様々な被害が発生しております。SAVEJAPAN! PROJECTは震災被害に遭われた被災地の皆様、被災者家族の皆様の支援を行う情報サイトです。

Google Crisis Response
Google では、災害関連情報を集めた特設サイトを提供しています。
特設サイトでは、安否情報を検索・確認できるパーソンファインダー、被災地向けに提供している生活情報、交通実績情報、その他にも、義援金受付や、震災関連の情報を提供しています。




Google検索

Google
 
Web 君家物語内



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。